TNT Logo-final-transparent2

TNT™ は安全性と効果が高い、天然成分を低用量使用する自然な治療法で、独自の薬物伝達システムがブレンドされています。これはSanesco独自の製剤方法で、HPA-T軸の機能を回復させる特定の代謝反応を引き出すことを狙いとしています。*

Targeted Nutritional Therapy TNT™ 製剤方法は副作用をほとんど起こさずに優れた臨床的結果を達成するように考案されています。SanescoのTNT™ 製品ラインは、服用量が少ない、つまり毎日服用するカプセル数が少ないため、費用が節約でき、服用に対して患者様の協力的姿勢が高まります。


Targeted Nutritional Therapy Formulation

原料調達

原材料に関する提携ネットワークと世界各国の保管施設の利用を通じて最高品質の優れた原料のみを成分に使用することが可能となり、その結果、最も効果的な製品処方が達成されています。
Targeted Nutritional Therapy Formulation

製造

Sanesco Healthは、品質と信頼性を何よりも重視し、卓越した製剤の納品で定評を維持し続けているcGMPリーダーと提携して製造契約を結んでいます。

10年以上におよぶ臨床成果と患者様の満足

抑制物質製剤

弊社の抑制サポート製品は、神経伝達物質と抑制神経伝達物質セロトニンGABAの機能向上を主な目的とし、それぞれの生化学的経路に不可欠な前駆体と補因子を提供しています。

Tranquilent™ | 30 錠

チュアブル錠に配合されている低用量の5-HTPとSuntheanine® は不安症の症状やOCDをただちに緩和できるように、素早く体内に吸収されます。*

Prolent™ | 60 カプセル

セロトニンの再生を助け、GABA-A受容体、グリシン、P5Pとしての補因子ビタミンB6を供給する働きがあるほか、抑制神経伝達物質をサポートします。*

Lentra™ | 30/60 カプセル

検査でGABAが基準範囲以下であることが判明した場合、あるいは興奮性神経伝達物質のレベルを制御するのに不十分である場合に使用します。*

主な原料

L-テアニン

ビタミンB12

Bioperine®

グリフォニア・シンプリシフォリアから抽出された5-HTP

マグネシウム(マグネシウムタウリンとして)

マグネシウム(Mg) は化学元素で、体内に4番目に多く見られるミネラルです。ヒトの体内のマグネシウムの約半分が骨にあり、残りの半分は身体組織と臓器細胞にあります。2つのタウリン分子が分子結合して正電荷された1つのマグネシウム分子を構成しています。この塩形態は非常に水溶性に優れているので、身体内で簡単に分解します。

Lactium®

ミルクの鎮静効果を解明する過程でLactium® が発見されました。Lactium® は乳製品に含まれるたんぱく質の一種であるカゼイン由来のアレルギー反応を起こさない10アミノ酸ペプチドです。複数の研究の結果、心を落ち着かせる作用はあっても、機能を抑制する影響はないことがわかっています。

NSB™

Sanesco HealthのNSB™ は、弊社独自の配合の栄養吸収促進剤で、科学的に有効な成分を含み、ビタミン、ミネラル、植物性栄養素の吸収と生物学的利用率を高めることが実証されています。独自の菌類(植物由来)ブレンドの材料には三種の酵素(プロテアーゼ、リパーゼ、アミラーゼ)と、黒コショウ由来のBioperine® を含んでいます。

タウリン(マグネシウムタウリンとして)

含硫アミノ酸、タウリン(2-アミノエタンスルホン酸)は、身体のほとんどの組織内に見られます。これは 条件つき必須アミノ酸と分類されます。成人では食品から摂取するだけでなく身体内でも生成できますが、乳児は食品から摂取できるだけです。タウリンは心臓と網膜に最も多く存在しますが、腎臓、腸、骨格筋、脳にもそれよりは少ない量ですが存在し、それぞれの器官での独自のマイナーな抑制神経伝達物質の役割を果たしています。

ビタミンB6 (ピリドキサール-5'-リン酸として)

ビタミンB6は水溶性ビタミンで、ビタミンB複合体の一部です。ビタミンB6には様々な形態がありますが、ピリドキサール-5′-リン酸(P5P) は活性形です。P5Pはアミノ酸代謝の様々な反応の補因子です。

5-ヒドリキシトリプトファン(グリフォニア・シンプリシフォリアから抽出)

5-ヒドリキシトリプトファン (5-HTP) は天然のアミノ酸で タンパク質の構成ブロック、L-トリプトファンの代謝物質です。5-HTPはセロトニンの生合成の直接前駆物質です。これはアフリカ原産の植物グリフォニア・シンプリシフォリアの種子からも商業的に合成されています。

TNT™ の製剤方法は複数分野にまたがる医学チームによって開発されました。このチームは人体に対する安全性と有効性が実証され、十分な信頼性のある科学データに裏打ちされた、有効成分を含む製品だけを患者様の治療に使用することを信条としています。

興奮物質製剤方法

当社の興奮性サポート製剤方法は、カテコールアミン経路の必須前駆物質と補因子を提供することで、カテコールアミン、ドーパミンノルエピネフリンおよびエピネフリンの生成を高めます。

Contegra™ | 60 錠

「疲れているのに気が高ぶっている」という状態に対応する広範囲のサポート製剤方法で抑制性と興奮性の神経伝達物質生成を補助します。*

Procite-D™ | 60 カプセル

カテコールアミンの経路、特にドーパミンの経路の再生により、自然な形で興奮性神経伝達物質生成を補助します。*

主な原料

ビタミンB6

ハッショウマメ

マグネシウム

シベリアニンジン

TNT™ の製剤方法は複数分野にまたがる医学チームによって開発されました。このチームは人体に対する安全性と有効性が実証され、十分な信頼性のある科学データに裏打ちされる有効成分を含む製品だけを患者様の治療に使用すすることを信条としています。

P5P

B6のコエンザイム、カテコールアミン経路の補因子

メチル葉酸塩

葉酸の活性形、カテコールアミン経路の補因子、メチル基供与体

ハッショウマメ

ドーパミンの直接前駆物質、L-DOPAの天然源

シベリアニンジン(エゾウコギ)

副腎機能をサポートするアダプトゲン・ハーブ

トリメチルグリシン

メチル化剤。SAMe の生成、再利用をサポート。これはマイナーな抑制神経伝達物質であるグリシンの源にもなっています。

NアセチルLチロシン

カテコールアミン経路の前駆物質

DL-フェニルアラニン

“D” フォームはフェニルエチルアミン(PEA) を促進し、ベータエンドルフィン生成を高め、エンケファリナーゼ抑制剤としても機能します。“L”フォームはカテコールアミン経路の前駆物質です。

サポート製剤方法

抑制性サポート製剤方法と興奮性サポート製剤方法とともに、 TNT™ の製剤方法は患者様に自然療法を処方する際の補助となる原料を含んでいます。これらの原料による製剤方法は、睡眠満腹感メチル化副腎機能サポートに焦点を当てています。

Adaptacin™ | 60 錠

アダプトゲンと副腎皮質を組み合わせた革新的な製剤方法は副腎の機能を正常化し、サポートします。*

MethylMax™ | 60 錠

主要なメチル基供与体であるSAMeは、抗うつ剤として科学的に広く認められているほか、肝臓機能や関節の健康もサポートしています。* SAMeは主要な神経伝達物質の生合成経路の重要な補因子で、ノルエピネフリンをエピネフリンに変換する働きもあります。

SomniTR™ | 30 錠

null

メラトニン生成を低用量でサポートし、またGABA結合を弱めるのに役立つこともあります。*

Plenus™ | 60/120 カプセル

患者様の質問票に食欲や体重の問題が示されているときに、神経内分泌のバランスを取るために提案されます。

主な原料

コレウス・フォルスコリ

カラルマ・フィンブリアータ

Garcinia Cambogia

ガルシニアカンボジア(果実)

アシュワガンダ

コレウス・フォルスコリ

フォルスコリの原材料で、cAMPを増加することが知られています。セロトニン-N-アセチルトランスフェラーゼの活性化に寄与してメラトニン合成が促進されます。この酵素にはセロトニンをメラトニン生合成経路で中間物質のNアセチルセロトニンに変換する働きがあります。

カラルマ・フィンブリアータ

プレグナン配糖体25% とサポニン10%に標準化された カラルマフーディア・ゴルドニーに近い品種のインド産の多肉多汁植物です。研究によって食欲抑制/満腹感効果があることが示されています。視床下部を通じたMOAが推奨されます。

ガルシニアカンボジア(果実)

Ca saltとしてヒドロキシクエン酸50% とガルシノール5%に標準化されたガルシニアはブリンドールベリーとも呼ばれ、食欲を抑え、減量に効果があることがわかっています。

アシュワガンダ (学名 Withania somnifera)

ウィタノライド5%に標準化された副腎アダプトゲンは慢性的なストレスの影響を低下させるのに役立ちます。

ブルーグリーンアルジー

オレゴン州で認定有機栽培されるこのブルーグリーンアルジーには栄養素がぎっしり詰まっています。フェニルエチルアミン含有量 1% に標準化され、空腹感を抑え、満腹感をもたらすことがわかっています。

トリメチルグリシン

メチル化剤。SAMe の生成、再利用をサポート。これはマイナーな抑制神経伝達物質であるグリシンの源にもなっています。

NSB™

Sanesco InternationalのNSB™ は、弊社独自の配合の栄養吸収促進剤で、科学的に有効な成分を有効、ビタミン、ミネラル、植物性栄養素の吸収と生物学的利用率を高めることが実証されています。独自の菌類(植物)由来のブレンドの材料には三種の酵素(プロテアーゼ、リパーゼ、アミラーゼ)と、黒コショウ由来のBioperine® が含まれています。

TNT™ の製剤方法は複数分野にまたがる医学チームによって開発されました。このチームは人体に対する安全性と有効性が実証され、十分な信頼性のある科学データに裏打ちされる有効成分を含む製品だけを患者様の治療に使用することを信条としています。